柳川実の顔画像やFacebookは?住居侵入し就寝中の女児の体を触り撮影!

女子小学生の家に侵入しわいせつな行為をしたなどとして、住居侵入、準強制わいせつなどの疑いで34歳の男が逮捕された事件が話題になっています。

男は、「性欲を抑えられなかった」などと容疑を認めている様です。

この事件で逮捕されたのは、埼玉県所沢市中新井に住むアルバイト、柳川実容疑者です。

今回は、柳川実容疑者について調査していきます。

スポンサーリンク

面識のない女子小学生の家に侵入しわいせつな行為をしたとして逮捕。

埼玉県警捜査1課と所沢署は27日、面識のない女子小学生の家に侵入しわいせつな行為をしたなどとして、住居侵入、準強制わいせつなどの疑いで、同県所沢市中新井、アルバイト、柳川実容疑者(34)を再逮捕した。

「性欲を抑えられなかった」などと容疑を認めている。

再逮捕容疑は、昨年8月24日午前0時ごろから同日午前6時30分ごろまでの間に所沢市の住宅に侵入し、就寝中の女子小学生の体を触り、18歳に満たないと知りながら携帯電話で動画を撮影するなどしたとしている。

引用元:産経新聞

この様な報道に対して世間からは以下の様な声が上がっています。

この人小学生の寝室に侵入してわいせつ行為何度もしてるっぽい こんな変態、全情報公開してほしい!

普通の実刑だけではダメだこんなの

捕まった犯人は運が悪かった程度で釈放されてもまた性欲が抑えられなくなって再犯すると思います。被害にあった女の子は心に一生の傷を負ったのに犯人は何の傷も負わないのはおかしい。

この様に、柳川実容疑者たちに対して、厳しい意見が多く上がっています。

調べに対し、柳川実容疑者は容疑を認めているということです。

柳川実容疑者は、過去にも同じような犯罪を犯しているとの情報もあり、押収されたパソコンからは多数の画像や動画が見つかっているという情もあり、警察は余罪を調べているとのことです。

今回逮捕された、柳川実容疑者とは一体どの様な人物なのでしょうか?

柳川実容疑者はどんな人物?顔画像は?

※画像はイメージです

名前:柳川実(やながわみのる)

年齢:34歳

住所:埼玉県所沢市中新井3丁目

職業:アルバイト

容疑:住居侵入、準強制わいせつの疑い

顔写真については、現在確認することはできませんでした。

追って追記していきます。

昨年8月24日午前0時ごろから同日午前6時30分ごろまでの間に所沢市の住宅に侵入し、就寝中の女子小学生の体を触り、18歳に満たないと知りながら携帯電話で動画を撮影するなどしたとしている。

引用:産経新聞

再逮捕容疑は昨年9月23日深夜から翌日未明にかけて、所沢市の住宅に侵入、2階で就寝していた10代の女子学生2人を触るなどした疑い。「むらむらして我慢できなくなりやりました」と容疑を認めている。

引用:埼玉新聞

柳川実容疑者本人も複数回侵入した住宅があると証言していることから、この2件とは別に多くの犠牲者がいることは間違いなさそうです。

全ての余罪も明らかになることを期待します。

柳川実容疑者のFacebookは?

柳川実容疑者のFacebookについて調査してみました。

ですが、同姓同名のアカウントは非常に多く、本人特定には至りませんでした。

今後の報道で公開される可能性もありますので、情報が入り次第記事を追記していきます。

柳川実容疑者にはどんな刑罰が与えられるか?

現在のところ、柳川実容疑者は住居侵入準強制わいせつの疑いで逮捕されています。

このまま刑が確定されれば、以下の様な刑罰が与えられることになります。

住居侵入罪の刑罰は?

正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又は要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から退去しなかった者は、3年以下の懲役又は10万円以下の罰金に処する。

引用元:刑法第130条

準強制わいせつ罪の刑罰は?

人の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は、心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、わいせつな行為をした者は、第176条の例による。
(強制わいせつ罪と同じ刑罰である、6月以上10年以下の懲役が科されます。)

引用元:刑法178条1項

以上の様な刑罰が与えられるものと思われます。

柳川実容疑者は、ほかにも複数回同様の事件を起こしていますので、それによっても刑罰は変わってくるものと思われます。

スポンサーリンク

柳川実の顔画像やFacebookは?住居侵入し就寝中の女児の体を触り撮影!まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、埼玉県所沢市で起きた、女子小学生へのわいせつ行為で逮捕された柳川実容疑者についてまとめてきました。

現在警察は、柳川実容疑者の余罪についても捜査中とのことですから、今後の捜査の進展を注目していきたいですね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA