【すごい人気】IVEが売れてる理由3選!歌唱力、ビジュアル、コンセプト!

2022年10月19日に日本デビューを果たした、韓国の6人組ガールズグループIVE(アイヴ)が、「第73回NHK紅白歌合戦」に初出場が内定したというニュースが出たことで話題になっています。

そこで今回は、「【すごい人気】IVEが売れてる理由3選!歌唱力、ビジュアル、コンセプト!」と題し、今人気の「IVE」の人気の理由を調査していいきます。

加えて、本国(韓国)での人気がTWICEより上という情報もありましたので、こちらの調査していきます。

スポンサーリンク

IVEの人気がすごい!

IVEは、韓国の女性アイドルグループとして注目を集めていますが、実はデビューは2021年12月1日ということですから、デビューして1年弱ということです。(2022年11月現在)

それで、この人気はすごいですね。

しかも日本デビューは、2022年10月19日に「ELEVEN -Japanese ver.-」にて日本デビューしていますので、日本デビューから約1ヶ月で紅白歌合戦の出場の内定をゲットしたわけですね。

恐ろしいほどの人気!!

今、注目の女性グループですね。

【すごい人気】IVEが売れている理由3選!

では、ここからはIVEがどうしてここまで人気を獲得して売れているのかについて調査していいきます。

理由①:歌唱力と音楽性!

IVEは、デビューと同時に世界中で大ブームを巻き起こしました。

2021年12月に発表したデビューシングル「ELEVEN」は、なんと音楽番組で13冠を達成しています。↓↓

2022年4月5日には、2ndシングルアルバム「LOVE DIVE」をリリースしています。

こちらのミュージックビデオは公開から1週間ほどで、5200万再生を突破するなど、驚きの数字を上げています。↓↓

その人気の理由に、「音楽性」と「歌唱力」の高さにあるという意見がありました。

IVEの楽曲はキャッチーなサウンドが特徴で、聴く人の耳にスッと入り込み、何度も聴きたくなるほど中毒性がある、その音楽性」の高さが魅力

またIVEは“完成型アイドル”と言われているだけあり、一人ひとりの実力も高く、彼女たちの歌唱力」を称賛する声も多い

確かにIVEの音楽は、耳に残りやすく、すぐ口ずさむことができますね。

声も心地よいので、何度でも聴きたくなります。

この辺りが、IVEの大きな魅力なのでしょうね。

理由②:ビジュアル!

そしてなんと言っても、そのビジュアル性がとても高いことでも知られています。

国宝級のビジュアルとも言われている彼女たち。

一人一人が、高いビジュアルを持っていますので、隙がありません(笑)

聞いても観ても完成度の高さが窺えます。

「人気が出ないわけない」と言ったところでしょう。

理由③:コンセプト!

そしてもう一つ、そんな彼女たちの魅力を、さらに引き上げているのは「コンセプト」ではないかととも言われています。

IVEのコンセプトとは、

「I HAVE=IVE」という意味の中には自分、そして彼女たちが持っているものを「IVE」らしい堂々とした姿で表現する予定であり、“成長型グループ”ではなく”完成型グループ”として持っているものすべてを、IVEならではのイメージとメッセージで披露していきたいと抱負を抱いている。

引用元:スポーツソウル

個々の個性を最大限に活かすというコンセプトは、若い女性を中心に共感を得ているようですね。

さらに、

そんな彼女たちの個性を引き立てるラブリーでハイティーンな感性が混じった“ティーンクラッシュ”なコンセプトもすばらしいと大絶賛されている。

引用元:スポーツソウル

この、“ティーンクラッシュ”なコンセプトも、今の若者が憧れてしまう要素なのかもしれませんね。

ティーンクラッシュとは:
10代のイメージを壊す
10代が憧れるほどカッコいい感じ(子供が大人に憧れる的な感じ)

このようなコンセプトも、彼女たちの人気を支える要因の一つになっているようです。

スポンサーリンク

IVEに対する、世間の反応!

デビュー間もないというのに、熱烈なファンが多いことに驚きです。

それだけ彼女たちの魅力が、世間に伝わっているということでしょうね。

スポンサーリンク

IVEの本国人気は、TWICEより上?

そんな人気急上昇中のIVEですが、すでに日本でも知名度があるTWICEよりも人気があるのではないかという情報がありました。

これは本当でしょうか。

人気の基準によりますが、韓国で流行ってるのはIVE 全体的な知名度とかファンの数で言えばTWICEです

世界圧倒的TWICE
日本圧倒的TWICE
韓国IVE

twiceです。
いずれiveのほうが人気になるかもしれないですね。

このような意見があり、世界や日本では未だTWICEの方が人気は高そうですが、IVEの本国(韓国)人気はすでに、TWICEを凌ぐほどになっているようです。

2022年9月2日に放送されたKBS『Music Bank』では、TWICEの『BETWEEN 1&2』と、IVEの『After LIKE』がそれぞれ1位候補として出演していました。

そこでは、TWICEが10516p、IVEが12174pを獲得し、最終的にIVEが1位となっています。

もはや本国人気は、IVEの方が上なのかもしれません。

本国(韓国)での人気が高まるにつれ、徐々に世界的にもIVEの人気はTWICEを凌いでいくかもしれませんね。

デビュー1年弱でこの人気はエグすぎです。

【すごい人気】IVEが売れてる理由3選!歌唱力、ビジュアル、コンセプト!まとめ

いかがでしたでしょうか。

今注目の、韓国の女性アイドルグループIVEについて、その人気の理由を調査してきました。

デビュー間もないのに、種々の記録を塗り替え、2022年の紅白にまで出場が内定しているという注目ぶり。

今後の彼女たちの活躍が楽しみです。

↓↓関連記事はこちら↓↓

【紅白決定!】IVEレイ/直井玲のwiki経歴!中学卒業で渡韓という度胸が凄い!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA